令和2年度危険物安全週間について

 危険物を取り扱う事業所における自主保安体制の確立を図るため、毎年6月の第2週を「危険物安全週間」とし、危険物の保安に対する意識の高揚及び啓発を推進しています。
 当組合としても、各種訓練等を実施し、危険物に対する保安体制の整備促進を図ります。

令和2年度危険物安全週間
令和2年6月7日(日)から6月13日(土)までの7日間

 身の回りにも、危険物の入った製品が多く存在します。ガソリンや灯油のほか、マニキュア、除光液、消毒用アルコール、ヘアスプレー、塗料(ペンキ)、ラッカーシンナーなどが該当します。
 危険物は揮発しやすく、引火しやすいため、適切な取り扱いを心掛けましょう。

消毒用アルコールの使用方法については、こちらをクリックしてください。

伊達地方消防組合消防本部