令和4年度
予防技術資格者認定証交付式を実施しました。

伊達地方消防組合消防本部では令和4年5月9日(月)に7名の予防技術資格者に対し予防技術資格者認定証の交付式を執り行いました。

 予防技術資格者とは、当消防本部の要綱に基づき、建築物の大規模化・複雑化に伴い高度化・専門化する予防業務を的確に行うため、火災の予防に関する高度な知識及び技術を有する消防職員を予防技術資格者として消防長が認定するものです。

 認定証交付式では三浦恒男消防長から認定証の授与と認定章(バッチ)・識別章(ワッペン)が貸与されました。

 今後、立入検査等を通じ防火指導を行いさらなる火災予防の推進・強化に努めてまいります。

【交付式の様子】

【記念撮影】

 

【認定章(バッジ)】

【識別章(ワッペン)】